電話占い

霊視が可能だという電話占い師っているのでしょうか?

    

霊視ができる人が、何人かに一人います。霊視とは、普通の人には見えない例が見える能力のことを指します。その人たちにとっては、割と普通に見えるものだそうで、周りの人が見えないことが逆に、不思議なくらいだそうです。

不思議な力を持っていそうな占い師のイメージ

小さい頃は、周りの人が見えないことが理解できなくて、あそこにおじいちゃんが立っているとか言って、周りの人たちに気味悪がられたりします。

大人になると能力を失うことも多いのですが、能力を持ったまま大人になった人が、仕事として霊視をしていることがあります。

そういった人に占ってもらうと、自分の背後にいる霊、いわゆる守護霊や、とりついている悪霊を見てくれます。人には、必ず守護霊がついていて、悪いことから守ってくれるものなのですが、守護霊の力が弱っている時に悪霊につけこまれると、運の流れが悪い方向に偏ってしまい、悪いことが立て続けに発生します。

霊視ができる人には、そういった状況がよくわかるそうです。見てもらうと、守護霊としてついてくれている先祖の人の様子や悪霊の様子を教えてくれます。

守護霊の見える人はたいていの場合、解決法までわかるそうです。守護霊がこういった理由で苦しんでいるので何とかしてあげてくださいと言われます。

例えば、しばらくお墓に行ってないので元気がないようです。とか、家の中に置いてあるこういった置物が、守護霊を苦しめています。

などといったアドバイスをもらえます。アドバイスに沿って、先祖供養や、悪霊の原因を絶つと驚くほどに運の流れが良くなります。

たいていの場合はそれほど難しいことではなく、墓参りに行って、普通にお墓をきれいにしてあげてお花をそえるだけでかなり守護霊の力は強まるそうです。

悪いことが続いている人は、霊視のできる占い師のところに行ってみてはいかがでしょうか。